社長挨拶

お客様の「止まらない工場」が当社の使命

ヒラタフィールドエンジニアリングは、Hirataグループが世界中にお納めしたお客様の設備が止まることなく、万が一のトラブルにも迅速に復旧でき、また長期間お使いいただいてもその性能を十分発揮できるよう、保守点検、修理、更新工事、パーツ販売といったアフターサービスをご提供させていただいております。


そのために、豊富な経験をもった当社エンジニアによるお客様の生産環境診断、更にはより効率の良い生産を実現するための改善提案を行い、急なトラブルにも迅速に対応することでお客様に心から満足していただける体制づくりに取り組んでまいります。

代表取締役 入田 清孝

企業コンセプト

ご心配なく。いつでも、私たちが駆けつけます。

自動車メーカーや家電メーカーなどに、生産設備やロボットシステムをご提供する「工場を作る工場」それがHirata。


お客様の工場で稼動するHirataの生産設備が、停止することなくその性能を十分に発揮し、そして末長く安心してお使いいただけるようサポートすることが私たちヒラタフィールドエンジニアリングの役目。


お客様のさらなる効率化を目指し、生産環境の改善提案も行います。


大切な製品を日々社会へと送りだしているお客様が、盤石の体制で生産を続けることができることが私たちの喜び。心からご満足いただけるトータルFAエンジニアリングをご提供いたします。

■定期点検・修理


予防保全としての定期点検を行います。また、設備の修理や使用されている部品の交換も行います。


平田機工の保証期間終了後における生産設備のサービス対応として、緊急時のオンコールサービスも受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。


■スペアパーツ販売


安心してお使いいただけるよう定期的な部品交換をお勧めしています。また故障が発生した場合の生産停止時間を最小限にとどめられるよう、お使いの設備の機種や年数に応じたスペアパーツの保有をご提案いたします。急なご入用の際もお気軽にご相談ください。


■更新・改造工事


お使いいただいているロボットを最新機種へ更新します。また設備の能力アップ、生産性向上のための更新・改造工事も行います。その他設備のソフトウェアのバージョンアップから、移設工事も行っていますのでご相談ください。


■トレーニングの実施


厚生労働省令に基づいた「産業用ロボットの教示等に業務に係る特別教育」を実施しております。


また、平田機工製の装置類(ロードポート・EFEM)のトレーニングにも承っております。


営業所一覧・アクセス

本社:サービス、パーツ、営業、管理(熊本)

サイトサービス拠点:関西事務所(滋賀)、

堺事務所(大阪)

営業サービス拠点:関東事務所(栃木)、

関西事務所(滋賀)

会社概要

会社名
(英文社名)
ヒラタフィールドエンジニアリング株式会社
Hirata Field Engineering Co.Ltd
創業日 2007年4月1日
所在地 本社 熊本県熊本市北区植木町岩野54番2号
 電話:096-273-1335 FAX:096-273-1418
関西事務所 滋賀県野洲市小堤500 平田機工(株)関西事業部内
関東事務所 栃木県宇都宮市平出工業団地10-2 平田機工(株)関東事業部内
堺事務所  大阪府堺市匠町18番地
事業内容 パーツ販売、保守(点検・修理)、オンサイトサービス(拠点駐在)、更新工事、
トレーニング
株主 平田機工(株) 100%出資
主要取引銀行 肥後銀行
資本金 10百万円
決算 3月31日

会社沿革

2007年2月
平成19年
ヒラタ工営株式会社からヒラタフィールドエンジニアリング株式会社に商号変更
2010年4月
平成22年
液晶パネル生産工場向け、オンサイトサービス開始
2010年8月
平成22年
宇都宮市に「関東事務所」を開所(平田機工 関東事業部内)
2012年1月
平成24年
半導体分野へのメンテナンスサービス開始
2014年2月
平成26年
野洲市に「関西事務所」を開所(平田機工 関西事業部内)
それに伴い、堺市の「関西事務所」を「堺事務所」と名称変更